ココナッツオイル・購入前に知っておくべき3つの常識

ココナッツオイル・購入前に知っておくべき3つの常識

ココナッツオイルとは?

ココナッツの実を乾燥させたものから作られる油で、お菓子のような甘い香りが特徴です。
お菓子作りや、炒め物などの調理油として使用します。

ラードのようjな白いペースト状で、瓶詰めで売られている場合が多いのですが、これは、ココナッツオイルが25度程度の温度で固まってしまうためです。

ココナッツオイルダイエットとは?

ココナッツオイルに含まれる飽和脂肪酸は、中鎖脂肪酸で、コレステロールになりにくく、代謝を高める効果があります。
一般的な植物油と比べると、10倍の代謝効果を持っており、体についている脂肪を燃えやすくする効果もあるのです。
この効果の為、ダイエットだけでなく医療にもココナッツオイルは活用されています。

ココナッツオイルダイエットは、食事量を減らしたり、一食を特定の低カロリーな食べ物にする置き換えダイエットとは違い、食事量や食事の種類を限定する必要がありません。
コーヒーや普段の食事にココナッツオイルを混ぜるだけです。

【ココナッツオイルダイエットの方法】
ココナッツオイルの摂取量は、一日に大さじ3~4杯程度が適量です。
ラード状に固形化したココナッツオイルをそのまま食べるという海外セレブもいますが、あまり美味しいものではありません。
サラダにドレッシングとしてかけたり、マーガリンの代わりにトーストに塗るという方法が、もっとも手軽で美味しく食べられる方法です。
ポップコーンを作る時や、パンケーキを焼く時に使うと甘い香りがしてとてもおいしく仕上がります。

※日本で販売されているココナッツオイル商品の中には油臭くて食べられない商品も有ります。
個人輸入で、Nature’s Wayか、Jarrow Formulasを選んで購入したほうが失敗が有りません。

ココナッツオイルダイエットの効果

ココナッツオイルには次のような効果が期待できます。

  1. 脂肪の増加を防ぐ
  2. 脂肪を燃焼しやすくする
  3. 便秘を解消する
  4. アンチエイジング効果
  5. 美肌効果
  6. 免疫力アップ

ココナッツオイル・ベスト3

※日本で販売されている商品の中には油臭くて食べられない商品も有ります。
個人輸入で、Nature’s Way、Jarrow Formulasなどの商品を選んで購入したほうが失敗が有りません。

Nature's Way, Nature's Way, オーガニックココナッツオイルNature’s Way, Nature’s Way, オーガニックココナッツオイル
******* 16 oz (454 g)¥1650 ********
使用の目安
1日4回まで大さじ1杯(14g)服用。
料理には、バター、マーガリン、ショートニングや、ベーキング、175℃までの揚げ物のその他の調理油の代わりに使用が可能。冷蔵は不必要。
iHerb(アイハーブ)なら最安値で購入できます。
Jarrow Formulas, オーガニック エキストラバージンココナッツオイルJarrow Formulas, オーガニック エキストラバージンココナッツオイル
******** 16 oz (454 g)¥1157 ********
iHerb(アイハーブ)なら最安値で購入できます。
Jarrow Formulas, オーガニック・エクストラバージンココナッツオイルJarrow Formulas, オーガニック・エクストラバージンココナッツオイル
******* 32 oz (946 g)¥1966 ********
使用の目安
ココナッツオイルは長期間保存する間も安定しています。ココナッツオイルの融点は75-76ºFなので、料理や焼菓子などに液体の形態でも固体の形態でも使用することができます。
iHerb(アイハーブ)なら最安値で購入できます。

その他のココナッツオイル商品

記事中の商品と価格について

記事中でご紹介した商品の価格は大手個人輸入サイト数社で調査した中の最安値を表記したものです。 価格は為替の変動で変わりますので、御購入の際は、直接個人輸入サイトでご確認ください。

【サプリメント】

どのカテゴリーにおいても、殆どの商品で、アイハーブ(世界最大手サプリ通販会社)が最安値でした。
ただ、アイハーブはHPが自動翻訳版なので、使い勝手は今一つといったところです。
アイハーブを利用する場合は下の記事をお読みになってからご利用ください。

iHerb(アイハーブ)の上手な利用法
最適・最安値・サプリメント検索(成分名検索)
最適・最安値・サプリメント検索(目的症状検索)

【医薬品個人輸入代行サイト】

取扱商品の多さではオオサカ堂が群を抜いています。
しかし、商品数が多すぎて、商品名で検索しないと商品が探せないという欠点が有ります。
その点、くすりエクスプレスベストケンコーでは商品を探すためのコンテンツが揃っていて使い勝手は良いと言えます。

くすりエクスプレス(カテゴリー別売れ筋ランキング)
ベストケンコー(カテゴリー別売れ筋ランキング)
オオサカ堂(検索窓)

【ペット用医薬品・個人輸入代行サイト】

➡ペットくすり(動画で解説)

ウサパラ(↓)

関連記事

ホームに戻る肥満治療薬・ダイエット薬・筋トレサプリ・徹底比較

ダイエット

肥満治療薬(ダイエット薬・ダイエットサプリ)の種類と比較
ダイエットサプリの賢い選び方
食欲抑制効果のあるダイエット薬(肥満治療薬)とサプリメント徹底比較
吸収阻害効果のあるダイエット薬(肥満治療薬)とサプリメント徹底比較
脂肪燃焼サプリのまとめ
宿便サプリ・便秘解消サプリ・まとめ
置き換えダイエット・購入前に知っておくべき3つの常識
低炭水化物ダイエットの正しい方法と、糖質吸収阻害サプリ
アミノ酸ダイエットとアミノ酸サプリメント
低インシュリンダイエットの方法

筋トレ・筋肉増強

筋肉増強剤(アナボリックステロイド)と筋肉増強サプリ・徹底比較
筋トレサプリメント(筋肉増強サプリ、筋肉増大サプリ、プロテインサプリ)徹底比較
筋トレの為のテストステロンブースター・徹底比較
筋トレに使うプロテイン・サプリメント
筋トレの為のBCAA(分岐鎖アミノ酸)・まとめ

商品別・購入前に知っておくべき3つの常識

【肥満治療薬】
ゼニカル
ゼニカルとジェネリック
フォビカル
オベリット
ビーファット
アライ(alli,アリー)
オーリスタット
オルリファスト
コントレイブ(Contrave)
【ダイエットサプリ】
Lカルニチン(脂肪燃焼)
カーブインターセプト3(Carb Intercept3)
マキシマムストレングス
白インゲン豆エキス(ファビノール)
シュガーバン
ガルシニア
【筋トレ・筋肉増強・サプリ】
グルタミン
クレアチン
【ダイエット・生活習慣予防に効果的な食品】
チアシード
キヌア,キノア
ココナッツオイル,ココナッツオイルダイエット
グリーンコーヒーエキス
【生活習慣病予防に効果的な食品】
クリルオイル(南極オキアミ)
ツルレイシ(ニガウリ)
亜麻仁油,フラックスオイル,亜麻油

Copyright© 2018 ココナッツオイル・購入前に知っておくべき3つの常識. All rights reserved.